メニュー

あなたの結果もわかる!

食の好み -アイスクリーム-

原語
ice-cream-liking
研究
イタリア BurloGarofolo病院母子保健研究所

この研究のふむふむポイント

デザートの定番!アイスクリーム

ひんやり甘い「アイスクリーム」。アイスクリーム類は、その乳脂肪分などによって種類が分かれているのをご存知ですか?

食べ物の好みも、遺伝子で決まるの?

大人気のアイスクリームですが、好きじゃない方もいますよね。どんな食べ物でも好きな人、嫌いな人が分かれるのはなぜなのでしょうか。これまでの研究で、いくつかの遺伝子が味覚や匂いの感受性と関連していることがわかってきています。

あなたは遺伝的にアイスクリームが好きな傾向?それとも・・・?

イタリアのBurloGarofolo病院母子保健研究所をはじめとする研究グループによって、アイスクリームの好みと関連する遺伝子型が見つかりました。 あなたの遺伝子型はアイスクリームが好きなタイプかどうかチェックしてみませんか?

ログインしてあなたのタイプをチェック!

500円(税別)

MYCODEの検査結果が出ている方は、この研究結果のどのタイプに当てはまるのかをすぐに確認できます。
まだMYCODEの検査を受けていない方は、こちらから購入することができます。

食の好み -アイスクリーム-についてもっと知る

Ice cream liking

デザートの定番!アイスクリーム

 アイスクリームはお好きですか?冷たくて甘くて、とってもおいしいですよね。アイスクリームは、とても人気のあるデザートの一つです。

 ところで、市販されているアイスクリーム類は、その乳脂肪分などによって種類が分かれているのをご存知ですか?
 アイスクリームは、一般には牛乳などの乳製品に卵や砂糖を加えて冷たく凍らせたものとされていますが、「アイスクリーム」と表示してよいのは、乳脂肪分が8%以上で、乳固形分が15%以上のものだけです。
 乳固形分が10%以上で、うち乳脂肪分を3%以上含むものと表示されているものは「アイスミルク」、乳固形分が3%以上で、乳脂肪の他に植物油脂が使われているものは「ラクトアイス」となります。また、「氷菓」は乳固形分がほとんど含まれない、アイスキャンデーやかき氷などを指します。

 表示を見ることで成分や味の違いがわかるので、お店で選ぶときの参考にしてみてくださいね。

Ice cream liking2

食べ物の好みも、遺伝子で決まるの?

 人気が高いアイスクリームですが、あまり好きではないという方もいらっしゃるかと思います。食べ物について、好きな人、嫌いな人が分かれるのはなぜなのでしょうか?

 食べ物の好き嫌いは、味や食感だけではなく、匂い、見た目、経験など、様々な要因から決まるため、単純ではありませんが、これまでの研究において、いくつかの遺伝子が食べ物の"好み"や"食べる量"と関連していることがわかってきています。
 MYCODEの検査項目にも、「麦芽の香りを感じとる能力」や「苦味(PROP)の感じやすさ」などがあります。

 イタリアのBurloGarofolo病院母子保健研究所を中心とした研究グループは、20種類の食品について、好きか嫌いかのアンケート調査の結果と遺伝子との関連を調べることで、いくつかの食べ物の好き嫌いと関連のある遺伝子を明らかにしました。
 その中でも今回は、アイスクリームが好きかどうかに関連がある遺伝子タイプについてご紹介します。

あなたは遺伝的にアイスクリームが好きな傾向?それとも・・・?

 イタリアのBurloGarofolo病院母子保健研究所を中心とした研究グループによる研究の結果、rs1872775というSNPが「CC」であると、アイスクリームがより好きであるという傾向が明らかになりました。

 rs1872775にはCC,CT,TTの遺伝子型があり、

・CCの遺伝子型を持つ人は「アイスクリームが好きなタイプ」
・CTまたは TTの遺伝子型を持つ人は「アイスクリームがそれほど好きではないタイプ」

という遺伝的傾向を持っているといえます。

 『MYCODE fumfum』では、あなたの遺伝的タイプがどちらに当てはまるのかを調べることができます。アイスクリームが好きでたまらないというあなたも、逆にそんなに好きではないかもと思っているあなたも、この機会に自分がどちらのタイプなのか確認してみませんか?

ログインしてあなたのタイプをチェック!

500円(税別)

MYCODEの検査結果が出ている方は、この研究結果のどのタイプに当てはまるのかをすぐに確認できます。
まだMYCODEの検査を受けていない方は、こちらから購入することができます。

研究の詳しい内容を見る

 イタリアのBurloGarofolo病院母子保健研究所を中心とした研究グループは、3,501人のヨーロッパ人と335人の中央アジア人について、遺伝子型と食べ物の好みのアンケートとの関連解析を行いました。

 研究の参加者は、野菜、脂肪分を含むもの、乳製品、苦みのあるものの4つのカテゴリーに属する20種類の食品に、1(非常に嫌い)から9(とても好き)までの数値、もしくはこれまでに全く食べたことがないという10段階のスケールで評価を行いました。

 遺伝子型との関連解析の結果、5番染色体に存在するrs1872775というSNPにアイスクリームの好みと関連がある傾向がわかりました。

あなたの遺伝子型のタイプがどちらに当てはまるのか
チェックしてみませんか?

  • アイスクリームが好き
    51.3%CC
  • それほど好きではない
    48.7%CT&TT

本研究では、遺伝子型に基づき、2種類のタイプに区分されます。 CCは「アイスクリームが好きなタイプ」、CTとTTはともに「アイスクリームがそれほど好きではないタイプ」に区分されます。

ログインしてあなたのタイプをチェック!

500円(税別)

MYCODEの検査結果が出ている方は、この研究結果のどのタイプに当てはまるのかをすぐに確認できます。
まだMYCODEの検査を受けていない方は、こちらから購入することができます。