メニュー

MYCODEからのお知らせ

「東北メディカル・メガバンク機構の日本人全ゲノム参照パネルを用いたgenotype imputationの別ゲノムコホートへの有用性検証」参加者募集のご案内

 さまざまな病気の発生要因、あるいは影響を探る研究手法の一つに、コホート研究というものがあることをご存知でしょうか?研究に参加いただいた方から長期間にわたってデータを取得していき、蓄積されたデータをもとに特定の病気や体質などの発生率や要因について検証する手法です。日本でも多くのコホート研究が実施されており、遺伝子研究も例外ではありません。ゲノムデータを含む様々なヘルスデータが日夜蓄積され、研究されているのです。

 MYCODE会員の皆様に、アンケートや企業研究などにご協力いただく「MYCODE Research(リサーチ)」も、MYCODEを起点とした一つのコホート研究といえます。コホート研究は、単独で研究を実施する場合もありますが、複数のコホート研究のデータを組み合わせることによって、より先進的な研究成果を得られる可能性があります。

 この度、MYCODEリサーチでは、新たに東北大学 東北メディカル・メガバンク機構*1(以下「ToMMo」といいます)との共同研究として、「東北メディカル・メガバンク機構の日本人全ゲノム参照パネルを用いたgenotype imputation(ジェノタイプインピュテーション)の別ゲノムコホートへの有用性検証」(以下「本研究」といいます)を開始することとなりました。

 本研究では、コホート研究コラボレーションの有用性を示すため、ヒトの感情の一つである「怒り」を対象とした研究を行います。「怒り」は単なる感情表現ではなく医学的にも重要であり、これまでの研究によって精神疾患や心疾患との関連性が示唆されています。「怒り」の仕組みや影響を解明することで、これまでに知られていなかった健康への影響が分かる可能性があります。ただし、日本人集団における怒りと遺伝子の関連については、ほとんど研究されてきておらず、分かっていないことが多いのが現状です。MYCODEリサーチでは今回の共同研究を通し、新たな研究成果を見出すことを目指します。

 本研究の内容は主に以下の通りです。

  • 研究参加に同意いただいた方(以下「研究参加者」といいます)から、怒り尺度についてのアンケート調査を行います。
  • 研究参加者のMYCODEリサーチで蓄積された遺伝情報に対して、ToMMoが構築した日本人全ゲノムリファレンスパネル*2を用いた解析(具体的には、遺伝子多型の存在推定)を実施するとともに、解析後の遺伝情報、本研究のアンケート回答、及びMYCODEを受けた際にご登録いただいた年齢や性別などの属性情報を用いて、怒り尺度と遺伝情報の関連性を調べます。
  • また、本研究の検証の一環として、研究参加者から抽出した一部の方の保管DNA試料を用いて再度SNP(一塩基多型。塩基配列のうち一塩基の個人差)測定を実施します。

 本研究は、株式会社DeNAライフサイエンスとToMMoが共同で、ToMMoが構築した日本人全ゲノムリファレンスパネルをMYCODEリサーチのような他のコホートに利用した場合でも「有用であるか」を検証するとともに、怒りに関する遺伝学的知見を深めることを目的としています。

 本研究の成果によって、日本のゲノム研究が推進されるとともに、「怒り」のメカニズム解明や効果的な制御方法の発見、さらには「怒り」との関連が示唆されている様々な精神疾患や心疾患等の予防等につながることが期待できます。

 本研究は、株式会社DeNAライフサイエンス倫理審査委員会及び東北大学東北メディカル・メガバンク機構倫理委員会の承認を受けて実施しております。

  • 東日本大震災からの地域医療の復興と未来型医療の構築を目指し、設立されました。被災地に医療関係人材を派遣することで地域医療の復興に貢献するとともに、15万人規模の地域住民コホートと三世代コホートを形成し、遺伝情報、生体試料、健康状態等を収集して未来型医療の達成にむけた研究を進めています。
  • 日本人数千人規模の全ゲノム解析データを他の研究等で参照しやすいようにまとめたものです。

研究概要

募集対象

下記の2点を満たしている方
①20歳以上の方
②遺伝子検査をお申し込みの際に研究参加同意をいただいている方

使用する情報

  • MYCODEで得られた遺伝情報
  • MYCODEを受けた際にご登録いただいた年齢、性別などの属性情報
  • (抽出した一部研究参加者の)保管DNA試料を用いてSNP測定して得られた遺伝情報

使用する試料

(抽出した一部の研究参加者の)保管DNA試料

研究主体

株式会社DeNAライフサイエンス

研究責任者

株式会社DeNAライフサイエンス 代表取締役 大井 潤

アンケート設問数

44問

アンケート回答時間

5分程度

アンケート内容

怒り尺度のアンケート

参加募集期間

2020年3月19日 ~ 2020年4月30日

研究実施期間

2020年3月19日 〜 2021年3月31日

  • 延長する場合があります。延長する場合、倫理審査委員会の承認を得るとともに研究参加者へ通知いたします。

協力へのお礼

MYCODEのオプションサービス「fumfum」通常販売価格500円(税別)が100円(税別 )で購入できるキャンペーンコードの配布

  • キャンペーン詳細はこちらから

  • なお、本研究に関して、メールやサイト内で知り得た情報・内容・著作物について、掲示板やホームページへの記載を含め、口外・転用することを禁止いたします。

本研究についてご質問などがありましたら、下記のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

<お問い合わせ窓口>
株式会社DeNAライフサイエンス
MYCODE Research事務局
0120-08-4946 午前10時から午後5時(土・日・祝日、年末年始は除く)
research@mycode.jp