治療法・新薬

病気に関する情報、ダイエット、生活習慣や健康に関する情報、そして遺伝子に関する情報など、幅広い医療・健康情報の中から、治療法・新薬に関する情報をお届けします。

ハックション!今年もやってきた花粉の季節、薬が手放せない人は治療してみる?の画像病気・医療

ハックション!今年もやってきた花粉の季節、薬が手放せない人は治療してみる?

春が訪れる=花粉がやってくる
今年もスギ花粉の季節がやってきました。天気予報で「明日の花粉は」と言っているのを聞くと、春の訪れを感じてしまう今日この頃です。
ところで、皆さんはスギ花粉症の「舌下免疫」(ぜっかめんえき)と呼ばれる治療法をご存知でしょうか?私は数年前にテレビで、「このような治療法がもうすぐ現れるかも!?」というニュースを見た気がしています。
花粉症の舌下免疫療法って知ってますか
その舌下免疫法...

病は気から・・・?「期待感」でパーキンソン病の症状が改善!の画像病気・医療

病は気から・・・?「期待感」でパーキンソン病の症状が改善!

病は気から?
「病は気から」と言いますが、気の持ちようで本当に病気の症状が軽くなったりするのでしょうか?
米国のコロンビア大学の研究グループは、「期待感」のみでパーキンソン病が良くなる可能性があると、科学誌ネイチャー・ニューロサイエンスで報告しました。
「期待感」は重要
人が行動するとき、「期待感」は強力な影響力を持っていると考えられています。何か行動を起こすとき、その行動で得られるメリット(報酬)への「期待感」で前向きになり、行動できるというのは、皆さんも感じた事があるのではないでしょうか...

去年話題の「デング熱」新たなワクチンがついに開発?の画像病気・医療

去年話題の「デング熱」新たなワクチンがついに開発?

有名になったデング熱、なんと世界では4億人が感染
 デング熱は蚊が媒介するウイルス病で、ほとんどの感染者は高熱、紅斑、ひどい頭痛が1〜2週間続きます。日本でも昨年に国内感染が連日発生し、代々木公園が封鎖されるなどの事態となったことが記憶に新しいのではないでしょうか。

 感染者は世界中で年間4億人に上ると推定され、これまでも有力なワクチンが求められていました...

年をとって目がショボショボ・・・そんなあなたに、イエス!ES!再生医療!の画像病気・医療

年をとって目がショボショボ・・・そんなあなたに、イエス!ES!再生医療!

見づらい原因、この病気?
 歳をとると、体のいろいろなところに不調が出てきますよね。加齢黄斑変性という病気を知っていますか?この漢字ばかりの病気「かれいおうはんへんせい」は、年をとれば誰でも起こりうる目の病気で、目の奥の「黄斑」と呼ばれる部分が正しくはたらかなくなり、視力が低下していきます。

 あまり馴染みはないかもしれませんが、日本では、視覚障害者手帳が交付されている人の中で4番目に多い病気で、70万人近くいるといわれています。そして、加齢と言っても、早い人では40代でも発症します...

新薬開発に大きな一歩!5億人に感染するマラリアから世界を救えるか?の画像病気・医療

新薬開発に大きな一歩!5億人に感染するマラリアから世界を救えるか?

世界三大感染症「マラリア」
 マラリアという病気を知っていますか?日本ではあまり聞かない病気ですが、世界的にみると年間で約5億人がかかり、200万人以上が死亡している深刻な感染症です。マラリアは、世界保健機構(WHO)により、エイズ、結核にならび、世界3大感染症に指定されています。
マラリアは「ハマダラカ」でしかうつらない!
 マラリアは、「原虫」という寄生虫の仲間で、血の中で酸素を運ぶ役割を担っている「赤血球」という細胞に寄生します。マラリアにかかった人の血を蚊が吸って、その蚊がまた他の人を刺して、と連鎖が起きる事で感染が広がっていきます...

片頭痛の悩みともついにお別れ?ただし、注射嫌いはご遠慮をの画像病気・医療

片頭痛の悩みともついにお別れ?ただし、注射嫌いはご遠慮を

片頭痛って?
 ああっ、今日も頭ズキズキ…痛くて何も手につかないよう(涙)、という人、案外多いと思います。脈に合わせて頭がズキンズキンと痛むのが片頭痛。日本人の1割近くが片頭痛に悩まされているというデータもあり、こうなると社会的にちょっと問題でもあります。
原因は?
 片頭痛は、ストレスなどにより頭の血管を広げすぎる物質が出るために起こると考えられています。しかし残念ながら原因はまだ完全には解明されていません。そのため、片頭痛かどうかを調べる検査は今のところ特にありません。病院で先生に症状を伝えて、片頭痛と診断されると、鎮痛薬(痛み止めのお薬)が処方されたりします...

世界三大感染症の結核遺伝子研究で治療に光の画像病気・医療

世界三大感染症の結核遺伝子研究で治療に光

今もなお猛威を振るう結核菌
 結核という病気を耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか?結核は、昔の病気のようなイメージがあるかもしれませんが、今もなお、エイズ、マラリアに並び、世界三大感染症の一つとなっています。日本でも毎年約2万人が新たに感染し、およそ2千人の方々が 亡くなっていると言われています...

悩み悩んで10円ハゲでまた悩む・・・ もう大丈夫、薬を飲んで治しましょう!の画像病気・医療

悩み悩んで10円ハゲでまた悩む・・・ もう大丈夫、薬を飲んで治しましょう!

円形脱毛症とは?
 円形脱毛症、いわゆる10円ハゲは歳を取って毛が抜けるのとは異なり、突然円形に毛が抜け、それが徐々に広がっていきます。円形脱毛症は、普段はウイルスなどの外敵から身を守ってくれている「T細胞」と呼ばれる種類の免疫細胞が、ストレスなどのせいで髪の根元の細胞を攻撃して殺してしまう事が原因で起こります。

 これまで円形脱毛症の良い治療法は無かったのですが、米国コロンビア大学の研究グループが2014年9月、リウマチ治療薬として使われている薬で円形脱毛症が治ったという報告を医学雑誌ネイチャー・メディシンに発表しました...