• 遺伝子
  • fumfum
遺伝子

【fumfum増刊号】睡眠時間、足りてる?夜更かしさんが損する理由3つ

2016年05月12日 10時00分

生活のリズムを崩す一因にもなる「夜更かし」ですが、夜更かしを避け、十分に睡眠をとったほうがよい理由には様々なものがあるようです。


Fumfum sleep0512 main

写真はイメージです。記事と直接の関係はありません。

「夜更かし」についてもっと「ふむふむ」しませんか?

 世界中の多様な遺伝子研究をご紹介するとともに、あなたの遺伝的傾向も調べることができる「MYCODE fumfum」。

 4月に配信した「夜更かし傾向」の項目では、体内時計の仕組みに関連する「時計遺伝子」と呼ばれる遺伝子が、「夜更かしをしやすいかどうか」に関連していることをご紹介しました。
 「夜更かし」は睡眠不足や、体内時計が狂うことにも繋がりやすいので、できれば避けたいものですが、連休や週末には、「明日も休みだから!」とついつい夜更かしをしてしまうなんてこと、ありませんか?

 生活のリズムを崩す一因にもなる「夜更かし」ですが、夜更かしを避け、十分に睡眠をとったほうがよい理由には他にも様々なものがあるようです。
 今回は、「夜更かし」や、それによって起こる「睡眠不足」に関する「ふむふむ」をご紹介します。

「夜更かしすると太る」は本当?

 「夜更かしすると太る」と耳にしたこともある人も多いのではないでしょうか。
 研究によると、「睡眠不足」と「夜更かし」の合わせ技が、「太りやすさ」に繋がるようです。

 まずは「睡眠不足」。しっかり眠れていないと、食欲を抑える働きのある「レプチン」というホルモンの分泌が低下してしまい、逆に空腹感を促す働きのある「グレリン」というホルモンの分泌が活発になります。そのため、睡眠不足のときは、よく眠れているときよりも食べ物を多く摂取してしまいやすいのだそうです。
 さらに、「グレリン」の分泌量が高まると、高カロリーな食べ物を食べたい!という気持ちが高まるそうです。確かに夜更かししていると、夜食としてラーメンなどこってりした食べ物が欲しくなりますよね。

 深夜は昼間に比べて食べたものが脂肪になりやすい時間帯です。痩せやすい身体をつくりたいという方は、夜食が欲しくなる前に早く寝た方が良いのかも!?
 (痩せやすさと遺伝子との関係については、こちらの記事をご覧ください。)

「予防接種」の前は、ちゃんと寝るべき!?

 次にご紹介するのは、「睡眠不足」と「予防接種」との意外な関係です。
 インフルエンザなどの予防接種は「ワクチン」を体内に注入し、免疫細胞に抗体を作らせることでウイルスに感染しにくくする仕組みになっています。

 カリフォルニア大学サンフランシスコ校の研究グループにより、「睡眠不足」が原因で、せっかくの予防接種の効果がきちんと出ない可能性が高まることが分かっています。
 研究によると、睡眠が足りていないと免疫機能が低下してしまうため、注入されたワクチンに対して、免疫機能はしっかり抗体を作る事ができないようなのです。そのため、予防接種の効果が出にくくなるようです。

 また、抗体を作る免疫細胞が活発になるのは、眠っているときだそうです。
インフルエンザなどの予防接種を打つ前も打った後も、しっかり眠ることを心がけたいものですね。

ちゃんと寝ていないと、「脳が縮む」!?

 最後にご紹介するのは、睡眠不足と「脳」の関係です。

 英国オックスフォード大学の研究グループにより、睡眠不足が脳の「前頭葉」などの萎縮を促進することが明らかにされています。前頭葉は記憶に関わる部位ですが、加齢などにより徐々に萎縮が進むと、認知症の発症にも繋がります。

 また、同じく記憶に関わる脳の部位に「海馬」があります。海馬は前頭葉と協力し、情報を記憶として蓄積させる働きを持っています。
 東北大学加齢医学研究所の研究グループによると、よく眠れていない人は、十分に眠れている人に比べて海馬の体積が小さい傾向にあることが分かっています。
 このように、睡眠不足は長期的に見ると、記憶力低下に繋がってしまう可能性があるようです。

ちなみに、「海馬」は、生まれ持った容量と遺伝子に関係があることが分かっています。
「海馬」のより詳しい働きについては、こちらの記事をご覧ください。

 睡眠不足には、美容から脳への影響まで様々なデメリットがあるようですね。
仕事が忙しく、仕方ない!という方も、週末に「明日は休みだから!」と遅くまで起きている方も、夜更かしはくれぐれも計画的に!?

参考文献
『時間栄養学』 日本栄養・食糧学会
Sleep deprived? Expect to get sick too
Poor sleep quality is associated with increased cortical atrophy in community-dwelling adults.
健常小児における海馬体積と睡眠時間の相関
引用した写真 melycgcg/クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 一般

関連するMYCODE fumfumの項目はこちら
夜更かし傾向
痩せやすさ


病気のリスクや体質の遺伝的な傾向が気になりませんか?
遺伝子検査MYCODEで調べる