用語集

MYCODEのウェブサイトで利用されている言葉には専門的でわかりにくいものがあります。
ここではそういった言葉をわかりやすく解説していきます。

脂質異常症(高トリグリセリド血症)

体内のトリグリセリド(中性脂肪)には、エネルギー源としての役割があります。しかし、食べ過ぎ、飲み過ぎによって血中のトリグリセリドが増加すると、動脈硬化の発症や促進につながり、脳梗塞、心筋梗塞などの原因になります。また、血液中のトリグリセリドが急激に増加した場合は、急性すい炎を引き起こすケースもあります。

空腹時に採取した血液を検査し、トリグリセリド(中性脂肪)の数値が150mg /dL以上あった場合、高トリグリセリド血症と診断されます。治療としては、食事療法を中心とした生活習慣の改善が大切です。生活習慣の改善が効果を示さない場合、薬物療法を実施します。

用語集一覧にもどる