用語集

MYCODEのウェブサイトで利用されている言葉には専門的でわかりにくいものがあります。
ここではそういった言葉をわかりやすく解説していきます。

心筋梗塞

動脈硬化で血管が狭くなったところに、血栓(血液の固まり)ができて血管がふさがり、血液が流れなくなると、心臓の筋肉に必要な酸素や栄養素を十分に供給できず、心筋が壊死した状態になります。これが心筋梗塞です。急性心筋梗塞は、年々増加傾向で、年間約4 万人が亡くなっています。発症直後の死亡率は約30%ですが、治療の進歩により、病院に搬送された場合の死亡率は約7%と改善しています。

主な症状として、胸の中央や左胸部に【強く重い痛み】を感じます。痛みは、首や左腕などへ広がることがあります。また、胸痛に加えて、【冷や汗】【呼吸困難】【吐き気】を伴ったり、【意識障害】に陥ったりする場合があります。心筋梗塞の症状の特徴は、上記のような症状が20 分以上、ときには数時間にわたって続くことです。

用語集一覧にもどる