用語集

MYCODEのウェブサイトで利用されている言葉には専門的でわかりにくいものがあります。
ここではそういった言葉をわかりやすく解説していきます。

骨粗しょう症

骨粗しょう症は、骨密度や骨質の低下によって骨がもろくなり、骨折しやすくなる疾患です。特に女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減少した閉経後の女性に多く見られる疾患といわれています。骨粗しょう症をきっかけに、要介護や寝たきりになることも少なくないため、骨密度を低下させないこと、転倒などによる骨折を予防することが重要とされています。

骨粗しょう症は、自覚症状に乏しく、初期の場合は検査で発見される場合がほとんどです。立ち上がるときや重い物を持ったときに【背中や腰が痛む】【背中や腰が丸くなる】【身長が縮む】などの症状が現れたら「年だから仕方ない」と放っておかず、早めに受診しましょう。

用語集一覧にもどる