用語集

MYCODEのウェブサイトで利用されている言葉には専門的でわかりにくいものがあります。
ここではそういった言葉をわかりやすく解説していきます。

すい臓がん

すい臓は、食物の消化を助ける機能と、血糖値の調整を行う機能を持つ臓器で洋ナシを横にしたような形をしています。この細長いすい臓を貫いて網の目のように走る細い管をすい管と呼び、すい臓がんは、通常このすい管に発生するがんのことを指します。 早期発見が難しく、かつ極めて悪性度が高いため、小さながんであってもすぐに周囲や肝臓などへの転移を伴うことが多いとされています。

肝臓がんは、初期には気がつきにくいですが、進行とともに肝臓機能の低下が現れるため、それに伴う症状が見られるようになります。【胸郭のすぐ下右側に硬いしこり】【右側上腹部の不快感】【右側肩甲骨周囲の疼痛】【原因不明の体重減少】【黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)】【異常な疲労感】【食欲低下】などがあれば、診察をお勧めします。

用語集一覧にもどる