メニュー

MYCODEからのお知らせ

『乳酸菌含有食品の肌・皮膚への有効性確認試験』 参加者募集のご案内

本研究の募集は、定員に達しましたので締め切らせていただきました。

このたびMYCODEでは、『乳酸菌含有食品の肌・皮膚への有効性確認試験』(以下「本試験」といいます)を開始し、MYCODE遺伝子検査をお申し込みの際に研究参加同意をいただいている方を対象として、この試験への参加者120名を期間限定で募集します。
試験にご協力いただけた方には、あなたのお肌の状態に関する検査レポートや血液検査の結果および最大23,000円の試験協力費をお渡しします。(一部条件があります。詳しくはページ下部の<試験参加の注意点>をご覧下さい。)

試験へのご応募は12月8日(木)まで(予定)

応募する

本研究の募集は、定員に達しましたので締め切らせていただきました。

乳酸菌(JCM5805株)とは

“乳酸菌(JCM5805株)”とは、近年の研究から、免疫力をアップさせウイルス感染を防ぐ効果がある乳酸菌として報告されています。免疫はウイルス、細菌、カビなどの外敵から身を守る人間の体に備わっている防御システムのことで、肌の状態とも密接に関わることが分かってきています。

本試験の特徴

  • 乳酸菌(JCM5805株)の肌への効果を検証します

    マウスを用いた先行研究から、乳酸菌(JCM5805株)による免疫力アップと肌質改善効果が示唆されています。
    本試験では、乳酸菌(JCM5805株)またはプラセボ(※)を8週間摂取いただき、肌の状態の変化を調べることで、乳酸菌(JCM5805株)の人の肌への効果を検証します。

    ※プラセボは有効成分を含まないカプセルのことです。有効成分を含まないにも関わらず、カプセルを飲むことによって心理的な作用が働き、効果が現れることがあり、これをプラセボ効果といいます。このプラセボ効果による影響を除外するため、プラセボと乳酸菌(JCM5805株)の比較を行います。

  • お肌の状態に関する検査レポートや血液検査結果および試験協力費をお渡しします

    事前検査にご参加いただいた方全員に、お肌の状態に関する検査レポートや血液の検査結果(健康診断で測定する血液検査項目(白血球数、総コレステロールなど)および感染症検査項目(HIVなど))および3,000円の試験協力費をお渡しします。
    本検査の対象者となった方で、乳酸菌(JCM5805株)またはプラセボを8週間摂取し、計2回の本検査を受けていただいた方には、更に20,000円の試験協力費をお渡しします。

お願いしたいこと

  • 事前検査へのご参加(採血、肌の検査、尿検査、アンケートなど)

    事前検査の参加者として選ばれた方は、12月16日(金)、 17日(土)、 18日(日)のいずれかの日程で指定の検査会場にお越しいただき、採血、肌の検査、尿検査、アンケートなどの事前検査を受けていただきます。

    検査会場:
    株式会社TESホールディングス
    東京都文京区本郷7-3-1
    東京大学アントレプレナープラザ6F
    集合場所:
    東京大学本郷キャンパス春日門
    地図を見る

  • 計2回の本検査へのご参加(採血、肌の検査、抜毛、尿検査、アンケートなど)

    事前検査の結果に基づいて本試験の試験対象者に選ばれた方は、指定された日程に、第1回および第2回の計2回の本検査にご参加いただきます。
    本検査では、事前検査と同じ検査会場にお越しいただき、採血、肌の検査、抜毛(髪の毛(最大15本)の採取)、尿検査およびアンケートなどにご協力いただきます。
    また、本検査当日の朝に、ご自宅にて肌表面の細菌のサンプルを採取いただきます。

    ≪本検査の日程≫

     
    第1回本検査
    第2回本検査
    検査
    日程A
    (※1)
    2017年
    1月20日(金)
    2017年
    3月17日(金)
    検査
    日程B
    (※2)
    2017年
    1月21日(土)
    2017年
    3月18日(土)

    (※1)男性:12:30~16:00 女性:9:15~14:00
    (※2)男性:9:15~14:00 女性:12:30~16:00
    上記の時間帯の中で約3時間の検査時間を指定させていただきます。検査時間のご希望をお受けすることができませんのでご了承ください。

  • 乳酸菌(JCM5805株)またはプラセボの8週間の摂取とウェブアンケートへのご回答

    第1回本検査の終了後、乳酸菌(JCM5805株)またはプラセボのカプセルをお渡ししますので、その日から第2回本検査までの8週間、1日1回1カプセルの摂取を続けてください。
    また、一週間毎に摂取状況と体調およびお守りいただきたいことに関するウェブアンケートにご回答をお願いいたします。

    ※事前検査および本検査の際の交通費は参加者ご自身のご負担となります。

試験の流れ

1 ウェブによる
参加応募と
アンケート回答
参加応募の際に健康に関するアンケート(所要時間約7~8分)と事前検査および本検査の希望参加日程についてご回答いただきます。応募いただいた方には後日応募結果を、また、事前検査参加者となった方にはあわせて事前検査および本検査の確定日時をご連絡いたします。
2 検査会場にて
試験説明と
事前検査
事前検査の確定日時に検査会場にお越しいただき、本試験の詳細について説明をお聞きいただきます。試験に参加いただける場合には同意書をご提出の上、採血、肌の検査、尿検査、アンケートなどの事前検査を受けていただきます。事前検査終了後、3,000円の試験協力費をお渡しします。所要時間は約3時間の予定です。
3 肌検査キット
受取りと
第1回本検査
事前に送付される肌検査キットを使用し、第1回本検査当日の朝に、肌表面の細菌を採取いただき(※)、採取したサンプルを検査会場にお持ちいただきます。本検査では、採血、肌の検査、尿検査、アンケート、髪の毛の採取などを受けていただき、乳酸菌(JCM5805株)を摂取する前の肌の状態を検査します。所要時間は約3時間の予定です。
4 乳酸菌(JCM5805株)/
プラセボの
摂取8週間
第1回本検査後にお渡しする乳酸菌(JCM5805株)またはプラセボのカプセルを1日1回、8週間摂取していたただきます。摂取期間中は、一週間毎にメールでご送付するウェブアンケートにて、毎日の摂取状況やからだに不調がないか等についてご回答いただきます。
5 検査会場にて
第2回本検査と
お礼のお渡し
第1回本検査の際と同様に、当日の朝に、肌検査キットで肌表面の細菌を採取いただき(※)、採取したサンプルを検査会場にお持ちいただきます。再度本検査を受けていただき、乳酸菌(JCM5805株)を摂取した後の肌の状態を検査します。所要時間は約3時間の予定です。
お帰りの際には、お肌の状態に関する検査レポートや血液検査結果および20,000円の試験協力費をお渡しいたします。

※起床後、洗顔の前に肌検査キット附属の綿棒で「左右両ほほ」を軽く拭っていただきます。

<試験参加の注意点>

  • 本試験では、事前検査(12月16日、17日、18日)の結果に基づいて本検査の試験対象者を選定させていただきます。
    事前検査にご参加いただいても本検査にご参加いただけない場合がありますので、予めご了承ください
  • 試験協力費は、事前検査にご参加いただいた場合に3,000円をお渡しします。また計2回の本検査にご参加いただき、カプセル摂取4週後のアンケート(紙)と週1回(計8回)のウェブアンケートにご回答いただいた場合に、更に20,000円をお支払いいたします。
  • 事前検査および本検査の際の交通費は参加者ご自身のご負担となります。
  • 本試験では、乳酸菌(JCM5805株)の効果を客観的に評価するために、半数の方に乳酸菌(JCM5805株)の含まれないプラセボカプセルを摂取いただきます。どちらに該当するかは無作為に決まりますので、ご希望をお受けすることはできません。

<本試験に参加いただける方>

  • 30歳以上60歳未満の日本人男女
  • MYCODE遺伝子検査申込み時に、研究参加の同意をいただいている方(※)
  • 検査日程A:2017年1月20日(金)および3月17日(金)の両日もしくは、検査日程B:2017年1月21日(土)および3月18日(土)の両日に試験参加可能な方
  • 健康で、皮膚疾患を除く慢性身体疾患がない方
  • にきび等の皮膚のトラブルがでやすい方
  • 本試験の目的、内容について十分な説明を受け、同意能力があり、よく理解した上で自発的に参加を志願し、書面で本試験参加に同意できる方
  • 試験責任医師が本試験への参加を適当と認めた方

<本試験に参加いただけない方>

  • 現在、何らかの疾患を患い薬物治療を受けている方
  • 過去1ヶ月において、疾患治療を目的とした、薬物の摂取、塗布習慣のある方(感冒、花粉症治療歴は除く)
  • 肝、腎、心、肺、血液等の重篤な障害の既往歴・現病歴のある方
  • 消化器官に併存疾患および既往歴のある方
  • 収縮期血圧が160mmHg以上または拡張期血圧が100mmHg以上の方
  • やけど等、重度の皮膚障害を有する方(医師判断によります)
  • 高度の貧血がある方
  • 試験食品にアレルギー症状を起こす恐れのある方、また、その他食品、医薬品に重篤なアレルギー症状を起こす恐れのある方
  • 妊娠中、授乳中あるいは妊娠の可能性のある方
  • アルコール依存症、又はその他の精神障害を有する方
  • 試験期間中、生活習慣を変更する可能性のある方(夜間勤務、長期の旅行など)
  • 皮膚疾患症状を有する者でステロイド剤の塗布または抗生物質の外用を必要とする方
  • 試験期間中、花粉症など季節性アレルギー症状を発症する恐れのある方
  • 更年期症状が強い方
  • 肌ケアが極端におろそかになる方
  • 現在、ならびに過去3ヶ月以内において、肌改善効果を標榜した保健機能食品(特定保健用食品)、健康食品、サプリメント類の継続的な摂取習慣のある方、また試験期間中に摂取予定のある方(健康維持を目的した摂取は可)
  • ヨーグルトおよび乳酸菌またはビフィズス菌を含む整腸剤やサプリメントの摂取が制限できない方
  • 現在、ならびに過去3ヶ月以内において肌改善効果を標榜した薬物の継続的な摂取習慣のある方、塗布習慣のある方
  • 強力な保湿効果やシワに関する効果を有する化粧品類を使用している方(医師の判断による)
  • 試験期間中、日焼け行為など、故意に直射日光に当たる事を控えることができない方(スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを含む)
  • 過去6ヶ月以内に顔に手術を受けた方
  • 現在、他ヒト臨床研究に参加している方、他ヒト臨床研究参加後、3ヶ月間が経過していない方
  • 本人または家族が健康・機能性食品および化粧品を開発・製造もしくは販売する企業にお勤めの方
  • 喫煙習慣のある方
  • 抗生物質を摂取または顔に外用している方
  • 皮膚科、もしくは美容皮膚科を定期的に受診している方
  • 髪の毛が極端に短い等により毛髪の採取が困難な方
  • その他、試験責任医師が本試験の対象として不適当と判断した方

(※)MYCODE遺伝子検査お申し込みの際にご提出いただいた「遺伝子検査申込書兼同意書」の、「ヘルスビッグデータを用いた健康長寿社会の実現に向けた研究」へのご協力のお願いにご同意いただいた方です。
MYCODE検査メニューのうちカラダ30+をお申し込みの方、または、まだMYCODE検査結果が返却されていない方は本試験に参加いただくことができませんので、ご了承ください。

試験へのご応募は12月8日(木)まで(予定)

応募する

本研究の募集は、定員に達しましたので締め切らせていただきました。

なお、本試験に関して、メールやサイト内で知り得た情報・内容・著作物について、掲示板やホームページへの記載を含み、口外・転用することを禁止いたします。
本試験についてご質問などがありましたら、下記のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

<お問い合わせ窓口>
株式会社DeNAライフサイエンス
MYCODEリサーチ
メールアドレス:research_jcm5805@mycode.jp