メニュー

MYCODEからのお知らせ

「腸内フローラと遺伝子型に関する研究報告part2」を公開

いつもMYCODEをご利用いただき、誠にありがとうございます。

会員参加型のゲノム研究プロジェクト「MYCODE Research」では、ヒトの遺伝子型の腸内フローラへの影響を明らかにするため、2016年より森永乳業株式会社及び東京大学医科学研究所と共同研究を実施しています。
今回、世界で初めて日本人の腸内細菌に対する網羅的なヒトゲノム解析を行い、遺伝要因の影響を確認しました。

本研究の成果は、2020年11月18日に英国科学誌『Communications Biology』にオンライン掲載されました 。

詳しいレポート内容は、こちらからご覧いただけます。

※レポートの閲覧には、MYCODEへのログインが必要です。