評判・口コミ

実際にMYCODEを体験されたお客様からの評判はどうなっているでしょうか。健康のため、疾患予防情報のため、食生活改善のため、サポートサービスの利用など、様々な理由から多くの方がMYCODEの遺伝子検査を申し込まれています。購入の際に是非参考にしてください。

検査結果にとどまらない助言が参考に
健康の意識が高まるのがいい

右田祐治さん(40)

もともと病気に関心がありました。自分自身の健康についても気になっていまして、病気になる前に予防につながる取り組みができればと思っていたのです。

遺伝子検査を受けてみて、印象的だったのは生活改善プログラムです。フランクにいろいろと話せたのが良かったです。短時間で一方的に説明されるというのとは違うのですね。聞きたいところ、気になっているところを逐次聞いていきました。

私自身は逆流性食道炎になったり不眠になったりすることもありました。福祉施設で働いていまして、介助では神経を使いますので、ストレスを感じることもあります。中性脂肪が高いとどうなるか、食事で何に注意すればよいか、環境面でどのような点に注意すればいいかなど、いろいろと聞くことができました。

遺伝子検査を受けた後に、生活改善プログラムを受けるわけですが、遺伝子検査の結果も鑑みて、日ごろの生活習慣や食事についてのアドバイスを受けることになります。遺伝子検査そのものについて聞かれるのかと思っていたのですが、それだけではないのですね。健康の維持を目指して、自分のためにはどんな対策が必要かを遺伝的な側面、環境的な側面の両方から知ることができるのが良かったです。

この生活改善プログラムを受けることで、遺伝子検査を本当の意味で受けたことになるのだろうと実感できました。

ほかにがんについての意識を改められたところも良かったです。実は姉が幼少期に白血病になって、闘病の末に亡くなったことがありました。母も胃がんになっていたり、母方の祖母も大腸がんになっていたりして健康を意識する機会は多かったのです。

遺伝子検査の結果では、気になっていたがんの疾患傾向は低めで、かえって想像していなかった前立腺がんのなりやすさが高めだと分かりました。(※)その数字そのものがどうこうではなく、どういう病気に対して気をつければよいかの選択肢を再認識できたのが良かったです。これから前立腺がんについては気をつけていきたいと思いました。

20代のような若いころ、あるいは健康な人であっても、遺伝子検査を受けてみることで、健康に対する意識が高まるのがいいのではないかと感じました。ぜひ皆さんに受けていただきたいと思いました。


※家族性腫瘍(遺伝性乳がん等)はMYCODEの検査の対象外です。

※本ページの内容は、サービス開始前にモニターとしてMYCODEを利用された方にお聞きした内容をまとめたものです。


MYCODEは健康への意識を高めていただくためのサービスです。
MYCODEの遺伝子検査は、あなたと同じ遺伝子型を持つ集団の統計的な傾向を示すものであり、
あなたの健康状態や体質、疾患の診断を行うものではありません。
健康状態や体質、疾患の診断、服薬、治療は、必ず医師にご相談ください。

50歳を境に健康の意識に変化
松本裕美さんの声
レシピの情報を家族サービスに生かしたい
芝原辰則さんの声