評判・口コミ

実際にMYCODEを体験されたお客様からの評判はどうなっているでしょうか。健康のため、疾患予防情報のため、食生活改善のため、サポートサービスの利用など、様々な理由から多くの方がMYCODEの遺伝子検査を申し込まれています。購入の際に是非参考にしてください。

MYCODEの検査の後に受けた
MY健康サポートの助言、生活に生かしたい

小山香織さん(仮名)(48)

特に人に言うことはなかったのですが、私には気掛かりがありました。

父が30代と若くして胃がんで早世してからのことです。私はまだ幼い時期だったので、当時は何も分かりませんでしたが、その後に、私も胃がんになる可能性があるのだろうかと漠然と思ってきました。

幸いこれまでに大きな病気はありません。健康は何となく意識していましたし、20年近くスポーツジムに通ってもいます。最近ではエアロビクスのプログラムに参加し、食生活では塩分の取り過ぎに気を付けたりもしています。胃に良くないことは避けようという思いもどこかにあったのかもしれません。

遺伝子検査を受けたのは、どれくらいの病気のリスクがあるのか知りたいと思ったことが理由です。例えば、胃がんに関係するリスクです。ちゃんと数字で確認したいと思いました。このほかにもいくつかの項目について興味を持ったことが検査を受けた理由です。

実際に検査を受けてみて、唾液の採取を数分で行うだけで結果が出てくるのは、負担がなくて良いと感じました。

懸念のあった胃がんのリスクについては、実際に、複数ある項目の中でもリスクの高い項目の中に入っていました。

良かったのは、検査を受けた後のMY健康サポートです。胃がんについては、円グラフを見せていただきながら説明を受けました。がんのリスクとしては遺伝要因のほか環境要因もあると。遺伝的にリスクがあったとしても、普段の食生活で胃がんを避けるための注意点を心掛けると、全体のリスクを抑えられると理解できました。

MY健康サポートは分かりやすかったです。私の場合、別の病気のリスクも統計的に高いと示されていましたが、それらの疾患に対しても日常生活で行うことができる予防法を助言してもらったのは良かったですね。

MY健康サポートでは2日分の食事の記録を提出します。私はこのとき干物やかまぼこを食べていましたが、干物の場合には、生よりも塩分が2倍ほど高いと聞きました。2倍は高いなと改めて認識できました。MY健康サポートを受けてからは、できるだけ生の魚を買ってきて自分で塩を振って食べるようになりました。

長く気掛かりになってきたことについて実際に数字を確認できたのは良いことでした。普段の生活についてMY健康サポートで相談をできた内容も役立ちました。いただいた結果を参考にしながら、これからの生活に活かしていきたいと思います。


※本ページの内容は、サービス開始前にモニターとしてMYCODEを利用された方にお聞きした内容をまとめたものです。


MYCODEは健康への意識を高めていただくためのサービスです。
MYCODEの遺伝子検査は、あなたと同じ遺伝子型を持つ集団の統計的な傾向を示すものであり、
あなたの健康状態や体質、疾患の診断を行うではありません。
健康状態や体質、疾患の診断、服薬、治療は、必ず医師にご相談ください。

同じ目線で相談できたのがよかった
小林宏美さん(仮名)の声