• 円形脱毛症
  • マウス
病気・医療

悩み悩んで10円ハゲでまた悩む・・・
もう大丈夫、薬を飲んで治しましょう!

2014年12月08日 15時00分

円形脱毛症も薬で治せる時代がやって来た!?(写真:Pedro Ribeiro Simões/クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 3.0 非移植)


円形脱毛症とは?

 円形脱毛症、いわゆる10円ハゲは歳を取って毛が抜けるのとは異なり、突然円形に毛が抜け、それが徐々に広がっていきます。円形脱毛症は、普段はウイルスなどの外敵から身を守ってくれている「T細胞」と呼ばれる種類の免疫細胞が、ストレスなどのせいで髪の根元の細胞を攻撃して殺してしまう事が原因で起こります。

 これまで円形脱毛症の良い治療法は無かったのですが、米国コロンビア大学の研究グループが2014年9月、リウマチ治療薬として使われている薬で円形脱毛症が治ったという報告を医学雑誌ネイチャー・メディシンに発表しました。

マウスで治った!

 これまでの研究で、皮膚には円形脱毛症と関連があるらしいタンパク質があることがわかっていました。今回研究グループは、髪の細胞を殺すT細胞がこのタンパク質めがけてやってくる事を、マウスとヒトで確認しました。確認のためマウスに、このT細胞のはたらきを抑える薬を与えてみたところ、毛が抜けるのが止まりました。

リウマチの治療薬を使ってみたらヒトでも治った!

 さらに、髪の細胞を殺しているT細胞は、リウマチをひき起こしているT細胞と同じタイプであったため、リウマチの治療薬を3人の円形脱毛症の方々に飲んでみてもらったところ、何と5ヶ月でほぼ 完全に髪が生えたとのことです。

 抗リウマチ薬の一つは現在世界でもっとも売れている薬で、たくさんの研究が進行しています。今回の研究をきっかけに、抗リウマチ薬から円形脱毛症治療薬へ、その応用に関する研究が進んでいく事になるでしょう。


参考文献

Xing L et al. Alopecia areata is driven by cytotoxic T lymphocytes and is reversed by JAK inhibition.
Nat Med. 2014 Aug 17.

円形脱毛症の発症リスクが気になりませんか?
遺伝子検査MYCODEで調べる
あなたの遺伝子検査結果をみてみよう!!