MYCODEトピックス

病気に関する情報、ダイエット、生活習慣や健康に関する情報、そして遺伝子に関する情報など、幅広い医療・健康情報をお届けします。

ママの体重コントロールで、赤ちゃんの死亡率は減少!ただし、痩せすぎはだめ!の画像育児・子供

ママの体重コントロールで、赤ちゃんの死亡率は減少!ただし、痩せすぎはだめ!

若い女性の痩せすぎが問題に
 20代、30代の日本人女性はBMI18.5未満の痩せている人が多いといわれています。妊娠したときに痩せすぎていると、体重の軽い子供が生まれやすく、体重の軽い子供は将来、糖尿病や高血圧などの生活習慣病になりやすいとして、問題視されているのです。
妊婦さんの肥満は生まれてくる赤ちゃんに影響するのか
 とはいえ、妊婦さんはどれだけ太っていても良いということではないようです...

入れ歯に差し歯にインプラントはもう不要?画期的な治療法とは?の画像体質・身体

入れ歯に差し歯にインプラントはもう不要?画期的な治療法とは?

放っておくとコワイ歯周病
 お口の中には300~500種類の細菌が住んでいます。これらの細菌たちは、普段はお口の中を健康に保つために、数のバランスを保って住んでいます。

 しかし、歯磨きをさぼって口の中に食べかすが残っていたり、甘いものを食べ過ぎたりすると、歯周病菌が大喜び!一気に増えて、歯茎に炎症を起こし始めます。さらに放っておくと、歯を支えている骨まで溶かされてしまい、歯はグラグラ...

肥満は遺伝子のせい!?体重を2倍に増やす肥満遺伝子とはの画像食事・生活

肥満は遺伝子のせい!?体重を2倍に増やす肥満遺伝子とは

肥満と遺伝子の関係
 肥満の原因としては、暴飲暴食等のカロリーのとりすぎや運動不足が挙げられます。しかしその一方で、肥満には遺伝子の影響も大きく関係しているということもわかってきています。

 日本、米国、英国の共同研究グループが報告した内容によると、たった1つのある遺伝子が正常に働かなくなることで、肥満になる可能性があるそうなのです。

 さらに、この遺伝子はこれまで知られている肥満に関する遺伝子と比較して、とてつもなく強く肥満に影響してしまうと考えられているのです...

クモを産業応用!クモの遺伝子解読で、意外な新製品の開発へ!の画像遺伝子

クモを産業応用!クモの遺伝子解読で、意外な新製品の開発へ!

クモは超すごい生き物なのだ
 クモってお好きですか?「やだー、きもちわるー」なんて言っている人もいるかも知れませんね。
 そんな嫌われガチなクモですが、実はとてもすごい生き物なのです。クモは自分よりもはるかに大きな獲物を、巨大な巣と強力な毒を用いて効率よく捕獲することができます。

 巣を作るクモの糸は、しなやかでありながら強度もつよく、人間が同じ素材を合成することはとても難しいとされています。そしてクモの強力な毒についても、まだまだわからない事がたくさんあるのが現状なのです...

わかっちゃいるけどやめられない。喫煙者の意外な健康意識とは?の画像食事・生活

わかっちゃいるけどやめられない。喫煙者の意外な健康意識とは?

 喫煙者は、たばこが体に悪いことを知っていても、吸ってしまうらしいということが、米国の研究グループによって明らかにされました。
膀胱がんと診断された人の調査
 研究は、米国で2006年から2009年までに膀胱がんと診断された約800人を対象としておこなわれました。これまでの研究で、膀胱がんの最大の原因は喫煙であることが知られています。

 今回の研究では、たばこを吸ったことがあるかどうか、なぜ膀胱がんになったと思うか、などのアンケート調査結果をまとめました...

がんだけではない受動喫煙のリスク!みんなで守ろう分煙マナーの画像食事・生活

がんだけではない受動喫煙のリスク!みんなで守ろう分煙マナー

たばこのダメージは吸わない人にも
 たばこを吸うと、心臓、肺、脳、肝臓、鼻、皮膚、などなど体中のいろいろな臓器にダメージがあることが、さまざまな医学研究により証明されています。

 自分は吸わないから大丈夫と考えている人も、近くで吸っている人の煙を吸うと(受動喫煙といいます)、目や喉に痛みが現れるだけでなく、長期間に及ぶと吸っている人と同じように臓器にダメージが出てくるのです...

夢の毒なしジャガイモ?遺伝子研究が開く、新しい食の安全の画像遺伝子

夢の毒なしジャガイモ?遺伝子研究が開く、新しい食の安全

ジャガイモの毒成分を研究
 ジャガイモの新芽や光が当たって緑色になった皮の部分に毒成分が含まれていることは、皆さん聞いたことがあるのではないでしょうか。
 このジャガイモ中の毒成分(ステロイドグリコアルカロイドといいます)を食べると吐き気や下痢、おう吐、腹痛、頭痛、めまいなどの症状が現れ、ひどい時は死に至り、とても注意が必要です。

 なんとか毒のない、安全なジャガイモを作れないかということで、ジャガイモの毒に関する研究は様々行われてきました...

ヨガでメタボは解消できる!?科学的に解明されたヨガの効果とはの画像食事・生活

ヨガでメタボは解消できる!?科学的に解明されたヨガの効果とは

ヨガはどんなイメージですか?
 皆さんはヨガにどんなイメージをもっていますか?おしゃれなイメージ?ゆったりとしたイメージ?

 実は、試したことがある人はわかると思いますが、ヨガは柔軟性、体幹力、精神力が要求される、見た目よりもハードなスポーツとのこと。とは言え、ヨガにはアシュタンガヨガのようなハードな種類のものから、マタニティーヨガのように呼吸が中心で運動強度が低い妊婦さん向けのものまで、様々な種類があるそうです...

白いオオカミと黒いオオカミ、もともとオオカミはどっち色??の画像遺伝子

白いオオカミと黒いオオカミ、もともとオオカミはどっち色??

絵本では黒いオオカミが多いけど・・・
 皆さんオオカミの毛の色というと、黒色を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?事実、オオカミは絵本や漫画などでは黒い色で描かれることが多いのですが、実は本当の野生のオオカミは白い色をしていた、ということがアメリカのスタンフォード大学の研究グループによる調査でわかりました。
オオカミの毛色を黒くしている遺伝子
 研究グループは、北米のオオカミの毛色のパターンと遺伝子の関係を調査し、これまでに他の動物で知られていた毛色を決める遺伝子が、オオカミの毛色を決めてはいないことを明らかにしました...

年をとって目がショボショボ・・・そんなあなたに、イエス!ES!再生医療!の画像病気・医療

年をとって目がショボショボ・・・そんなあなたに、イエス!ES!再生医療!

見づらい原因、この病気?
 歳をとると、体のいろいろなところに不調が出てきますよね。加齢黄斑変性という病気を知っていますか?この漢字ばかりの病気「かれいおうはんへんせい」は、年をとれば誰でも起こりうる目の病気で、目の奥の「黄斑」と呼ばれる部分が正しくはたらかなくなり、視力が低下していきます。

 あまり馴染みはないかもしれませんが、日本では、視覚障害者手帳が交付されている人の中で4番目に多い病気で、70万人近くいるといわれています。そして、加齢と言っても、早い人では40代でも発症します...