病気・医療

病気に関する情報、ダイエット、生活習慣や健康に関する情報、そして遺伝子に関する情報など、幅広い医療・健康情報の中から、病気・医療に関する情報をお届けします。

【世界肝炎デー】今年のテーマは「肝炎予防、今すぐ行動しよう」ですの画像病気・医療

【世界肝炎デー】今年のテーマは「肝炎予防、今すぐ行動しよう」です

世界肝炎デーとは
 7月28日は世界肝炎デーです。

 ウイルス性肝炎の予防には世界的レベルでの正しい知識と予防意識の啓発が必要と考え、WHO(世界保健機関)は、7月28日をWorld Hepatitis Day(世界肝炎デー)と定めました。

 ウイルス性肝炎は主に肝臓に感染し、炎症を引き起こします。沈黙の臓器と言われている肝臓を攻撃するため、感染に気付かず、自覚症状がないまま進行し重篤化することもあります。

 世界ではウイルス性感染によって年間145万人の命が奪われており、世界的健康課題のひとつになっています...

夏といえばスイカ!水分補給だけでなく、血管の病気の予防も期待できる?の画像病気・医療

夏といえばスイカ!水分補給だけでなく、血管の病気の予防も期待できる?

 今日、7月27日はスイカの日です。
 由来は、スイカの生産グループがスイカの縞模様を綱に見立て、27を「つ(2)な(7)」と読む語呂合わせで制定したと言われています。
スイカの栄養素
 スイカの英名は「watermelon」ですが、その名の通り、スイカの果肉の成分の約95%が水分で、このうち4~6%が糖分です。

 スイカには水分だけでなく、リコピン、カリウム、シトルリン、βカロテンなど、私たちの体に良い影響を与えてくれる成分が豊富に含まれています...

子宮体がんのリスクを下げてくれる食事法が明らかに!? の画像病気・医療

子宮体がんのリスクを下げてくれる食事法が明らかに!?

地中海式ダイエットとは?
 地中海式ダイエットって聞いたことありませんか?
 以前のMYCODEトピックス「メタボにさよならできる魔法の料理、知ってますか?」でメタボリックシンドロームに効果のあった食事法として紹介したことがあります。

 地中海式ダイエットは、
・野菜、果物・ナッツ、全粒穀物、豆類、魚をふんだんにとりいれ、
・飽和脂肪酸を避け、オリーブ油(一価不飽和脂肪酸)はたくさんとり、
・乳製品や肉は控えめ、
・適量のアルコールを飲む
という食事法です...

夜勤は健康に良くない、その理由の一端が明らかに!?の画像病気・医療

夜勤は健康に良くない、その理由の一端が明らかに!?

夜勤で乳がんや前立腺がんに?
 夜間のシフトで働くと乳がんや前立腺がんのリスクが高まるということが報告されています。

 これらのがんのリスクを高めてしまう原因として、夜間に働くことで「性ホルモン」のバランスが崩れてしまうことが関係しているのではないかと推測されています。

 多くのホルモンは、体内時計によりその分泌量が一日の中で厳密に管理されていて日々のリズムを作り出しているのですが、それは健康的な体にとって不可欠となっています...

私たちにとってなじみ深い飲み物に死亡リスクを下げる効果があった!?の画像病気・医療

私たちにとってなじみ深い飲み物に死亡リスクを下げる効果があった!?

 緑茶には、カテキンなど健康に良いといわれている成分が含まれていることが知られており、以前のMYCODEトピックス「今日から始めよう! あの飲み物でかんたん肥満予防!」で肥満予防の効果があることをお伝えしたことがあります。
緑茶の効果を調べたところ・・・
 これまで、緑茶と日本人の主な死亡要因であるがん、心臓病、脳卒中などの脳血管疾患、肺炎との関係はあまりよくわかっていませんでした...

【六号通り診療所の医師によるコラム】今年のインフルエンザワクチンはこう変わるの画像病気・医療

【六号通り診療所の医師によるコラム】今年のインフルエンザワクチンはこう変わる

 特別企画、六号通り診療所の所長の石原藤樹先生によるスペシャルコラムをお届けします!今回は「インフルエンザワクチン」について書いていただきました。
今シーズンは、インフルエンザワクチンの内容が変わる
 こんにちは。六号通り診療所の石原です。

 インフルエンザが流行るのは冬ですから、まだまだ先の話ですが、実はインフルエンザワクチンの用意は、もうこの時期から始まっています。

 先日今年のワクチンの内容が決まりましたが、これまでとは大きな違いがありました。
今日はそのことについてご説明します...

人生の目標と脳の病気との意外な関係の画像病気・医療

人生の目標と脳の病気との意外な関係

 病は気からという言葉の通り、気の持ちようで体調が変わったりします。MYCODEトピックスでも以前に「病は気から・・・?「期待感」でパーキンソン病の症状が改善!」という記事をお届けしました。今回は、人生の目標と脳梗塞との関連を調べた研究のお話です。
人生の目標と脳梗塞との関連を調べると・・・
 脳梗塞は、脳の血管が詰まったり狭くなったりすることにより血液の流れが止まり、脳細胞が死んでしまうことをいいます。

 アメリカのラッシュ大学らの研究グループは、研究同意をしてもらった453人の高齢者を対象にして人生の目標と脳梗塞のリスクとの関連を調べました...

貧血気味で朝からダルい・・・、と言う方、ヘモグロビン足りてますか?の画像病気・医療

貧血気味で朝からダルい・・・、と言う方、ヘモグロビン足りてますか?

最近疲れやすいなあ・・・その症状、貧血かも?
 最近疲れやすい、朝がつらい。それ、もしかして鉄分不足の貧血かもしれません。
 貧血には色々な原因があるのですが、多くは体に鉄分が足りないことによる貧血(鉄欠乏性貧血)だといわれています。特に女性は、毎月の生理で大量の鉄が失われてしまうので、鉄を積極的にとる必要があるといわれているのです。
「ヘモグロビン」が体中を駆け巡ってやっていること
 ところで、健康診断の血液検査の項目にも入っている「ヘモグロビン」って一体何者なのか知っていますか?鉄分不足の貧血には、このヘモグロビンが大きく関わっているのです...

遺伝子だけじゃない!?唾液で今の健康状態がわかる時代がくるかもの画像病気・医療

遺伝子だけじゃない!?唾液で今の健康状態がわかる時代がくるかも

「唾液」は遺伝子検査だけじゃない!?
 自宅で手軽にできる遺伝子検査、あなたはもう調べましたか?MYCODEでも容器に唾液を入れて送るだけで手軽に疾患リスクや体質の遺伝的な傾向を調べることができます。
 心配な病気のリスクが高くなければ少し安心できるし、自分が思ってもみない意外な病気のリスクが高かったら、積極的に検査を受けたり前もって心の準備や予備知識を得ることができ、健康なうちに自分の体に目を向けて予防にむけた行動ができるのがメリットです。

 とはいえ、遺伝子検査は「今」の健康状態を知るためのものではありません...

【六号通り診療所の医師によるコラム】昼寝は体に危険?の画像病気・医療

【六号通り診療所の医師によるコラム】昼寝は体に危険?

 特別企画、六号通り診療所の所長の石原藤樹先生によるスペシャルコラム第4弾をお届けします!今回は「昼寝」について書いていただきました。
 これまでの石原先生の記事を読んでいない人はこちらからどうぞ!
 ・「リンゴは医者いらず」は本当か?
 ・卵は健康の敵か、それとも…
 ・こむら返りは熱中症の前兆?
昼寝が健康に良いというのは古くからの慣習だった!?
 こんにちは。六号通り診療所の石原です。

 昼寝や仮眠は疲労の回復に繋がり、健康的な習慣であると、理解されている方が多いかも知れません...